ワキガクリームは1日2回使うだけで臭い対策OK!

これまで市販の制汗剤を使用していたのですが、1日に何度も使っても実感できませんでした。ワキガの臭いを治すクリームは1回で良いと書いてあるものもありますが、本当なのでしょうか?

ワキガの臭いを治すクリームは、市販の制汗剤とは違い、より根本的な臭いの原因に働きかける仕様となっています。

市販の制汗剤では、ワキガの方に対しては気休め程度の効果しか得られないかもしれませんが、ワキガの臭いを治すクリームなら徹底的に殺菌し、さらに汗もしっかり抑えることができます。市販の制汗剤とは全く違った感覚で使用するもの、と考えて良いでしょう。

ただし、1日1回で効果が実感できるかどうかは個人差があります。おすすめは朝と夜の2回の使用です。もし、それでも日中の臭いが気になるという場合には、気になったタイミングでさらにワキガの臭いを治すクリームを使ってみてください。

自分の症状に合わせた使い方をしていきましょう。

ワキガの臭いを治すクリームの効果の秘密とは?

ワキガの臭いを治すクリームは、市販の制汗剤では実感できなかったというワキガ悩みを抱える方でも、しっかり実感しやすくなっています。では、なぜワキガの臭いを治すクリームには、そんな高い効果があるのでしょうか?その秘密に迫ってみましょう。

ワキガの臭いを治すクリームは殺菌力・制汗力が違う

基本的に制汗剤として販売されている商品には、それなりの殺菌力と制汗力があります。ですが、市販のものの場合、例えば汗腺をパウダーが塞ぐことで汗を抑えるといった作用のものが多く、このような働きかけでは、頑固なワキガにまでは対策できない可能性が高いのです。

その点、ワキガの臭いを治すクリームには、より強力な殺菌力・制汗力を持つ有効成分が配合されています。

  • イソプロピルメチルフェノール…殺菌成分
  • パラフェノールスルホン酸亜鉛…制汗成分

これらの有効成分が配合されている医薬部外品なので、単なるコスメとして販売されている市販の制汗剤よりも、高い効果でワキガの臭いを治すことができるのです。

柿渋エキスにも注目!

市販の制汗剤の場合、ただ汗を抑えるパウダーや、ある程度の殺菌力を持つ成分を配合してあるだけのものも少なくありません。

ですが、本格的なワキガの臭いを治すクリームには、有効成分以外にも汗や臭いに効果が期待できる成分を厳選配合してあるものもありますね。

中でも、特に注目度が高いのが柿渋エキスです。

  • 高い殺菌効果で表皮の常在菌をやっつける
  • 汗腺を収れんさせる

柿渋エキスは自然由来の成分で、日本でも古くから様々な用途で使用されてきました。そんな安全性の高い成分である柿渋エキスには、柿タンニンという成分が含まれており、これが菌にも汗にも優れた効果を発揮してくれるというわけなのです。

市販の制汗剤で、柿渋エキス配合というものはなかなか見かけませんよね。体に優しく、しかもワキガに効果的に働きかけることができる柿渋エキス配合のワキガの臭いを治すクリームは、大変優秀なアイテムと言えるでしょう。

多方面からのケア

市販の制汗剤では、汗腺をパウダーが塞ぐという原始的な方法によるものが多いため、多用すると毛穴を詰まらせ、黒ずみなどを起こしてしまう恐れもあります。ですが、ワキガの臭いを治すクリームはそういった心配もなく、より多方面から効果的にワキガ悩みに働きかけていくように作られています。

  • 保湿成分配合
  • 植物由来の汗や臭いに働きかける成分配合
  • 無香料・無添加処方

ワキを保湿することで汗や皮脂の過剰分泌を抑え、さらに植物由来のお肌に優しい成分のパワーも借りて、強力に臭いを軽減していきます。しかも香りでごまかしたりはせず、無香料・無添加でお肌を労わることもできるのです。

このように多方面からのケアができるワキガの臭いを治すクリームは、ワキガの臭いを治すだけでなく、同時に美ワキを手に入れたい時にも心強い味方となってくれます。

コメントは受け付けていません。